日本コケイン症候群ネットワーク「2014 大阪の集い」

 年に1度のコケイン症候群ネットワークの家族が集う交流会。
2014年10月11日(土)〜13日(月)、『大阪 アミティ舞州』障害者スポーツセンターで開催されました。
今年の開催地は大阪。大阪の地で開催された目的の一つが、コケイン症候群を影から支えてくださっている『FITH』http://www.fith.co.jp/unita/へ感謝の気持ちを一度直接伝えたかったからです
。FITHはコケイン症候群の子供のために、洋服を考えてくださり売り上げの一部をコケイン症候群ネットワークに寄付してくださっています。『FITH』の本社が大阪にあるということで、今回の集いの地に決定いたしました。
11日、各地区から集まったコケインの家族達。
みんな久し振りに見る元気な子供達と家族の姿に喜びの再会でした。
その日は、FITHのみなさんとのご対面&交流会。わざわざお休みのところを、集い会場までお越しくださいました。交流会ではFITHのみなさんと、釣りやボーリングのゲームで楽しみました。
景品に駄菓子やおもちゃと引き替えが出来て、子供達もとても楽しそうでいい笑顔でした。
なかなか釣れないなあー!
いちにのさん! ボーリングはチーム戦。
子供と親と先生とFITHさんと。
みんなでがんばって点数とるぞー!
今回の集いで参加者全員分のTシャツもFITHでプレゼントしてくださいました。ありがとうございます!
事前に用意しておいたメッセージ入りのTシャツを感謝の気持ちと共にお渡しました。
いつも多大なるご支援
本当にありがとうござい
ます!!
初日はFITHのみなさんと夕食もご一緒させていただきました。また元気にお会いしましょう!!!
12日の予定は、USJ観光。
この日は前々から台風がくるとの天気予報で、朝から強い風が吹き台風が近づいているのを感じさせる天気でした。総会をしてからの観光予定でしたが、台風を心配し時間を変更し、先にUSJへ。ところが予報がウソのように晴れた一日になりました。みんなとてもいい笑顔です。
たくさんおもしろいものがあったねーー
夜、子供が寝た後は座談会。先生方もお忙しい中ご参加いただき、日々の悩みや情報を遅くまで話しました。

最終日は、前日からの台風の影響で飛行機が飛ばないというアクシデントが発生し、急遽、帰りの予定を早めた家族が何家族がありました。総会と追悼会(お祈り)をしてお別れをしました。

今回の集いの準備をしていただいたCS家族のみなさん。本当に大変な中ご苦労様でした&ありがとうございました。毎年変わらぬ愛で見守り続けてくださるキャシー&ジャックさん。本当にありがとうございます。FITHさんをはじめ、いろいろな方々のご好意や支援を。毎年集いを運営する資金に使わせていただいております。心から感謝いたします。

  来年の集いは宮城の予定。また来年もみんなが笑顔で集まれることを祈っています。それまで元気でいましょうね!!
参加メンバー: コケイン症候群ネットワーク13家族 (新しく集いに参加してくださったコケイン症候群の家族が3家族。) ・  ギャロット夫妻
 各専門先生方5名様とご家族様 ・  漫画家・三谷美佐子さん 学校の先生他サポートメンバーの皆さん
 NPO法人『みゆ』代表 吉田 元さん(コケイン症候群のためのNPO法人を作ってくださいました)