紫外線から肌を守る
 CSの子供たちは年少時期において、紫外線に対し高い感受性を示し、紫外線照射により障害を受けます。
そのため紫外線対策が必要となります。帽子・長袖の衣類着用や日焼け止めクリームが有効です。
 日焼け止めクリームの正しいつけ方
   
  • つけ直しを忘れずに
  日焼けしやすい場所に。また、泳いだ後、汗をかいた後など。
  効果を保つためには2〜3時間おきに付け直すのがおすすめ。
 
  • 少量づつつけ足したり、一度に多量につけない
  ムラづきになりやすいので注意。
 資生堂 2e(ドゥーエ) UV Sunscreen 日焼け止め SPF45・PA+++ ノンケミカル
    紫外線吸収剤に敏感な方・子供にもよい
    平成25年1月より ++++ になります。